アップリケって洗濯しても大丈夫?実際に洗濯して検証してみました。

Re:VERSE PRODUCTSのフェルトのアップリケ。
ポリエステルのフェルトを使用しているのでお洗濯もできるのですが、「本当に大丈夫なの?」と思われる方もいるはず。
お客さまにはできるだけ納得した上で商品をご購入いただきたいので、そんな疑問にお答えすべく、小細工なしで実際に実験してみました。


まず用意したのは薄めのコットン100%のオックス生地。

ここにフェルトアップリケを置いてその上に当て布をし、アイロンで20秒押し当てて接着させます。念のため、冷めた後裏側からもアイロンを当てます。

片方を一般的な洗濯ネットに入れ、もう片方はネットに入れずに洗濯機にいれて他の衣類、バスタオルなどと一緒に洗濯します。

(今回の実験はドラム式洗濯機を使用して、市販の液体洗剤で洗濯しています。洗濯物の量は、平均して洗濯機容量の7割ほどです。)

 

●1回目の洗濯後

両者ともほぼ変わりはありません。

 

●3回目の洗濯後


ネットあり


ネットなし

ネットありの方は変化なしですが、ネットなしの方は、男の子の足の端に他の洗濯物の繊維が少しだけくっついています。

 

●5回目の洗濯後


ネットあり


ネットなし

ネットありの方はとくに変化なしです。ネットなしの方は、猫の輪郭にも他の洗濯物の繊維がくっついてきました。

両者ともはがれている箇所はありません。

 

●10回目の洗濯後


ネットあり


ネットなし

ネットありの方は最初と変わらず、とくに変化はありません。ネットなしの方は、前回よりさらに他の洗濯物の繊維がくっついてきて少し気になるレベルです。

 

●20回目の洗濯後


ネットあり


ネットなし

ネットありの方に、よく見ると、ほんの少しだけ他の繊維がくっついています。ネットなしの方は前回よりさらに黒っぽい繊維もくっついてきて汚れているように見えます。ぱっと見の印象もネットなしの方はだいぶ汚れてきたなという印象です。

ただ、両者ともにはがれている箇所はなく、しっかりとくっついています。

 

●30回目の洗濯後


ネットあり


ネットなし

 

いかがでしたでしょう。

実験の結果、両者ともにアップリケは剥がれることもなく、しっかりとくっついていました。

しかしながら、ネットに入れていない方は洗濯するたびに他の繊維が絡みついてきて、うす汚れた感じになってきます。
またフェルトと他の衣類が擦れて、毛玉になっている箇所も出てきています。

一方でネットに入れた方は、ほんの少しだけ他の繊維がくっついてきていますが、気になるレベルではなく、綺麗な状態を保っていました。


実験の結果、ネットに入れる入れないで見た目が大きく変わるので、洗濯の際はネットに入れることをおすすめします。
(フェルトは摩擦には弱いようです)

今回は薄めの綿の生地に接着しての実験でしたが、厚めになるとまた結果は変わってくるのかもしれません。

また帆布のような粗い目の素材だと接着面が少なくなるため、剥がれやすくなる可能性はあると思います。
その辺りはまた今後検証していきたいと思います。